スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
ハヤブサ 
だいぶ前から宇宙機萌!宇宙機萌!とお友達が言ってるのを良く理解できなかったのですが。

6月に小惑星探査機「はやぶさ」が日本に帰還したのを見て、なるほど、これが萌なのか!と納得しました(~´-`)~

※ご存じない方の為に。小惑星探査機「はやぶさ」は小惑星イトカワの表面サンプルを持ち帰ることを目的として宇宙に打ち上げられた大プロジェクトです。色々な故障、不具合を乗り越え、7年かけて地球に戻ってくるものの、本体は運命的に地球の大気圏で燃え尽き、サンプルを採取したであろうカプセルのみが地球に戻ることから多くの人々の心を揺さぶったようです

s-IMG_0539.jpg


今大阪市立科学館の全天周映像、プラネタリウムでリアルCGではやぶさの旅が上映されているので夏休みをはずして見に行ってきました!
決行日は台風の来るという8日。すいません、雨女で・・・。無事台風も通り過ぎいざ科学館へ!

と、その前に腹ごしらえ~。
調べてくれた科学館の隣にある美術館の中に併設のレストランでランチ。レストランマエストロ。

s-IMG_0529.jpg

正直その前行ったおおつか美術館内のレストランが、あまりにも、あまりにも不味かったのでちょっと躊躇してたのですが。

私はパスタセット(前菜、パスタ、パン、デザート 1500円)+コーヒー200円 でした
s-IMG_0532.jpg
ふ、フツーに美味しい・・・・

s-IMG_0535.jpg
まあまあ

s-IMG_0536.jpg
デザートめちゃうま

s-IMG_0534.jpg
これは友達頼んだビーフシチューセット。美味しかったのかなぁ??聞き忘れ。

施設併設レストランとしては100点満点で120点をあげたい。めちゃまずい所が多すぎるもん。特に美味を期待してるわけじゃないの、フツーでいいのよ、フツーで!
こうなると迷っていた束芋「断面の世代」コースが気になる・・・。個展の「断面の世代」にインスパイアされた料理長が断面を意識して作ったらしい(笑) 



さて、上映時間は1時間ぐらいですが、席は早い者勝ちですのでココ!って希望の席がある方は早めに並ばれることをお勧めします。

某さんによるとここのプラネタリウムの椅子はフランス製らしい。良い座り心地でした☆

見た感想は。女3人共泣きました・・・。燃え尽きる時、こうぐわーっときちゃいました。音楽がまた良いのよ。
はやぶさにはこんな凄い機械や機能がある、こんなだった、と話を聞いていたのでそれがなかったので正直少し残念ですが、それを全部入れていくと1時間ではとても見れないし、子供にもわかる内容なので、とっても良かったです!!
でも元気な子供には少し退屈かもしれない。あと注意点として光の点滅するところがあるのと、浮遊感がひょっとして酔う人がいるかもしれない。でも自分で運転する車に酔う()という、超車酔いする私が大丈夫だったので、よっぽどの事がない限り大丈夫かと。

宇宙の映像が前面に映し出され、星の中に漂っているような気になり、とってもとっても癒されました。ああ素敵。

科学館ではやぶさグッズは殆どありませんでした。ファイルくらい。売り切れちゃったのね。増産しても売れると思うのにな・・・。

NHKあたりでプロジェクトHAYABUSA~宇宙科学者の汗と涙とロマンの結晶~みたいな感じで何話かで映像化して欲しいわー。すいません、私にタイトルセンスはありませんが、NHKさんパクってもいいよ!(笑)


******

拍手、ありがとうございます!!

全く脈絡ない話ですがイルカ疾風伝 ナルト疾風伝にカカシ先生がいきなり出てきて、血糖値が上がり、呼吸困難で死にそうになった。び、ビックリした・・・。


拍手する
 

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。