スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
今年読んだマイ・ベストコミック(BLコミック、小説編) 
嫌いな人もいるかもしれないので追記で。
何冊かしか読んでないので参考になるかどうかですが。
王子と小鳥 (花音コミックス Cita Citaシリーズ)王子と小鳥 (花音コミックス Cita Citaシリーズ)
(2009/08/29)
山中 ヒコ

商品詳細を見る


最高に良かった一冊。アラブの王子様に買われた奴隷の日本人の青年の話。こう書いてしまうとハーレクイン男男版のように思われてしまうでしょうが、漂う雰囲気が全く違う。
山中ヒコさんのかかれる男性達はどうしようもないくらいの寂しさや孤独感を抱えて、じっと耐えている。そして恋する相手はそれを癒すでもなく慰めるでもなく、ただ、じっとそれに寄り添ってる。前の見えない土砂降りの中で小さな野の花を見つけたような恋愛・・。御伽噺のような読後感です。コメディタッチな所もあり、大変読み易い。表紙がソレ風に見えないところもセンスを感じます。是非是非お勧めです!


アイツの大本命 4 (ビーボーイコミックス)アイツの大本命 4 (ビーボーイコミックス)
(2010/12/10)
田中 鈴木

商品詳細を見る


もはやこれは外せない!ドSイケメン×ブサイク の王道!4巻発売です。紹介したAちゃんはBLCDを買う程はまってしまいました。読み終わった感想は
「あの子はブサイクじゃない!可愛いの!!」
東京都の条例に違反しないと思われる程ナニ描写はソフトです(笑)


******
BL小説です

箱の中 (Holly Novels)箱の中 (Holly Novels)
(2006/03/23)
木原 音瀬

商品詳細を見る


ちょっと古い作品ですが紹介してなかったなあと。

続編の「箱の外」も合わせて読むのが絶対のお勧めです。
痴漢の冤罪で刑務所に入れられてしまった主人公。そこで子供のような男に会い、男の犯した殺人罪が無実の罪であることを知るのだが・・・・

日本の刑務所内での様子と、子供のようにひた向きに主人公を好きになる男を描いたお話。優柔不断で流されやすい主人公より、子供のように不器用で不幸な生い立ちの男にスポットが当たっていきます。
常識の測れない男に愛され、拒めず、主人公がどうなっていくのかとはらはらとするのですが、それは続編の
「箱の外」で・・・。
見事子供のような男の人生を書ききっております。


どうも私って刑務所モノが好きみたいなんですよねー。小さい頃にたくさん見た、「大脱走」「アルカトラズからの脱出」等々、アメリカ監獄もの映画の影響でしょうか。

BLもののカテゴリーに入れて申し訳ないですがBL好きにも文学好きにも映画通にも全方位にお勧めの映画

手錠のままの脱獄 [DVD]手錠のままの脱獄 [DVD]
(2007/02/02)
トニー・カーティス、シドニー・ポワチエ 他

商品詳細を見る


主人公の二人の名前を見ただけで、映画通は「おお!」と声をあげられるのではないでしょうか。

人種差別が激しい頃のアメリカで、手錠に繋がれた白人と黒人が隙をみて逃亡した。逃亡中の二人にあるのは友情か、裏切りか。
人権問題に激しく切り込む社会派映画です。白黒だけどおすすめー。

拍手する
 

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。